★★★★☆(おすすめ) ダイソー 生活用品

【プラグ・アダプタ】ダイソー ピンコード 中継プラグのレビュー

更新日:

 中継プラグです。ダイソーなので108円で購入できます。

ダイソー ピンコード 中継プラグの基本情報


オーディオG134 No.1
JAN:4549131484595

ダイソー ピンコード 中継プラグを購入するきっかけ

 RCAと3.5mmステレオミニプラグの変換ケーブルを購入したのですが、入力側(カーナビ側)もオス、出力側のケーブル(スマートフォン側)もオス、ということで接続できないという事態に陥りました。
 確かメス-メスの変換ケーブルがダイソーで取り扱っていたはず、ということでダイソーに立ち寄ったのですが、「ケーブル」ではなく「中継プラグ」として、もっとコンパクトなものが売られていました。

ダイソー ピンコード 中継プラグの良い点・メリット

「中継プラグ」だから邪魔にならない


 本当ならばメス-メスのケーブルを購入しようと思っていたのですが、ケーブルタイプはそのダイソーでは取り扱いがなく、このプラグしか選択肢がありませんでした。
 しかし、「ケーブル」ではなく「プラグ」なのでコンパクトです。絡まることもなく、省スペース化に一役買ってくれました。

2個入りで便利



 私の場合、RCAケーブルのうち、赤・白(音声)のケーブルだけ変換できればよかったので、2個入りで十分事足りました

パッケージが分かりやすい



 ケーブル類のパッケージは見た目のわかりやすさが重要だと思います。
 本体が「黄色」なので「赤・白のケーブルに繋いでもいいのか?」とずっと悩んでいたと思います。この絵柄がなければ「これでいいんだっけ…」と不安になり、店員さんに確認していたと思いますが、「赤・白」のケーブルが例になっていたので分かりやすかったです。
 また、裏面にも「白、赤、黄色、金属製のピンコードが使用できます」と明記されています
 ただ、「白・赤・黄色、全て変換したい…」という方の場合には1個足りないということになるので、メス-メスのケーブルの方が便利に使えるのかな、とも思います。

108円で安い


 Amazon等では同じような中継プラグで300円程度になるので、108円で買えるこのプラグはコスパがいいと思います。

ダイソー ピンコード 中継プラグの悪い点・デメリット

黄色だから映像専用…?


 パッと見て、ですが、プラグの色が黄色なので「黄色端子(映像)しか使えないのでは?」と勘違いしてしまいます。
 もちろん、赤・白にも使えるのですが、どうせだったら色が黒等でも良かったのかな、という感じはします。

ダイソー ピンコード 中継プラグの使い方


RCAケーブル用の変換プラグとして


 メス-メスのケーブルだと、配線がごちゃごちゃしそう…という方には、こういったプラグ型がおすすめです。

関連商品の紹介







-★★★★☆(おすすめ), ダイソー, 生活用品
-, , , , ,

Copyright© 100均マニア , 2019 All Rights Reserved.